クラミジアは10~20代に特に多い性感染症です。男性・女性の性器共に多く住み着いており、感染率が高く、根気強く治療する事が大切です。自覚症状が少なく気づきにくい為、注意が必要です。

クラミジアは感染者数第一位の2016年2月記事一覧

  • クラミジアの特徴を写真で確認

    クラミジアの感染を写真で知る場合には赤い斑点が皮膚にできた段階の症状が多いのですが、医療機関を受診するとクラミジアによる感染症のリスクを知るために体の様々な場所に感染をした写真を見ることができます。クラミジアの特徴は粘膜…続きを読む