クラミジアは10~20代に特に多い性感染症です。男性・女性の性器共に多く住み着いており、感染率が高く、根気強く治療する事が大切です。自覚症状が少なく気づきにくい為、注意が必要です。

クラミジアは感染者数第一位の2015年8月記事一覧

  • 尿道炎や精巣上体炎の痛みについて

    男性特有の病気がいくつかありますが、その中に精巣上体炎という物があります。 これはどのような病気なのかというと、精巣の横には精巣上体と呼ばれる小さな器官が付着しているのですが、精巣で作られた精子はここを通るようになってい…続きを読む